登録に必要な書類

※このページの情報は、平成26年9月1日現在のものです。

自動車登録申請は次の区分にしたがい、各欄の該当する必要書類(○印)を準備し、申請手続きをしてください。あくまでも基本パターンを掲載していますので、詳細は必ず運輸支局等でお確かめください。

運輸支局一覧はこちら

新規登録(個人で所有者、使用者が同一の場合)

新規登録(個人で所有者、使用者が同一の場合)

その他の登録(個人で所有者、使用者が同一の場合)

その他の登録(個人で所有者、使用者が同一の場合)
(注)
  1. 新規・移転登録で所有者が未成年者の場合は、親権者等の印鑑証明書及び同意書、本人の戸籍謄本が必要な場合があります。
  2. 新規登録で輸入車の場合は、輸入を証明する書面とリサイクル料金等預託済証明シールが必要です。また、車の持ち込み検査の場合は、検査票が必要(ただし、予備検査証があるものを除く。)です。
  3. 変更登録で住所変更には住民票、氏名変更には戸籍謄本(抄本)が必要です。いずれの場合も自動車検査証に記載されている内容から変更内容の確認できる書類が必要となります。
  4. 旧所有者が氏名・住所を変更している場合。いずれの場合も自動車検査証に記載されている内容から変更内容の確認できる書類が必要となります。(変更登録を伴います。)
  5. 所有者が氏名・住所を変更している場合。いずれの場合も自動車検査証に記載されている内容から変更内容の確認できる書類が必要となります。
  6. 他管轄ナンバーのとき、ナンバープレートを変更するときは、必ずその自動車に乗ってきてください。
  7. 自動車の種別等により上表以外の書類が必要な場合がありますので、くわしいことは運輸支局等でお確かめください。